Goal
本講座のゴール

本講座では、地域に培われてきた自然・文化資源、物的環境や産業基盤を活かし、「観光地空間や環境の更新(ハード)」と「観光コンテンツ開発(ソフト)」の両輪で進める観光地域づくりの体系とヒントを、豊富な事例とともに提供する。

募集を締め切りました

Classes
講座一覧

【1限】13:00 - 14:20

ハード+ソフト両輪による観光地域づくりの進め方の体系 〜地域観光プランニング概論〜

首都大学東京 川原晋
【2限】14:30 - 15:50

オープンシティ ~地域資源一斉公開によるまちを開く取り組み~

首都大学東京 岡村祐
【3限】16:10 - 17:30

モノづくり×観光×まちづくりによる統合的アプローチ 〜大田区におけるオープンファクトリーの取り組み〜

首都大学東京 岡村祐
【4限】17:40 - 19:00
  • 観光地の価値と環境の認証 ~ブルー・フラッグ~
  • 観光地域づくりためのチームビルディング手法
  • 社会実験を通した公民共有のビジョンづくりから事業創出へ ~長門湯本温泉、高尾山ほか~
首都大学東京 平田徳恵、川原晋
【5限】19:00 - 19:30

まとめ ディスカッション

首都大学東京 川原晋

Details
開催概要

講座名 講座④:観光地域づくりの最前線
開催日 2020年212日(水)
受講時間 13:00~19:30
募集期間 2020年18日(水)~ 2020年131日(月)
会場 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス
(東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル12階)
アクセス
  • JR各線「秋葉原駅」から徒歩1分
  • つくばエクスプレス「秋葉原駅」から徒歩2分
  • 東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」から徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線「末広町駅」から徒歩5分
受講費 無料
※交通費・昼食等は実費となります
定員 30
※原則先着順ですが、応募多数の場合は抽選となります

募集を締め切りました